Scality for Good

Scality_For_Good_Cover_Bis

世界をより良い場所にするというScalityの取り組みは、単なるアイデアではなく、私たちのDNAに根ざしています。

世界中のプロジェクトを通じて、Scalityと従業員は、より良い明日を築くお手伝いを行っています。技術のルーツを越え、私たちは善の力として、前向きで健全な人間の進歩を奨励しています。

私たちの取り組みは、慈善寄付、労働環境ならびに自然環境の3つの分野に焦点を当てています。

Scalityの活動

各個人の意思による慈善活動

Scalityのすべての従業員は、個人の理念に最も近い慈善団体や非営利団体を支援することが奨励されています。すべての社員が寄付を行うことができ、Scalityはドル、ユーロ、円において、1対1で上乗せして寄付を行います。

 

  • SAVE THE CHILDREN

    SAVE THE CHILDREN

    「SAVE THE CHILDREN」は、子どもたちの権利を促進し、発展途上国の子どもたちを支援する国際組織です。Scalityでは、このプログラムを通じて、各社員が財団や協会への寄付金と同額の寄付を会社に申請したり、支援したい目的のための支援活動を提案することができます。

  • cancer

    LAURETTE FUGAIN

    Laurette Fugain協会は、白血病の撲滅を主な目的としています。Scality社は、パリからフレンチアルプスまでのランニングとサイクリングのリレーレース「Course du Coeur」に参加し、この協会を支援することを決断しました。このアイデアは、まれな白血病との6ヶ月間の闘病生活から戻ってきた社員に連帯感を示し、臓器提供に対する取り組みを明確にメッセージするために、Scalityの社員が発案したものです。

  • HOLBERTON SCHOOL

    HOLBERTON SCHOOL

    サンフランシスコでのリビングコストは、米国平均よりも62.6%高くなっています。2017年に、ScalityはCloudNOW、Google、Accentureとともに、ベイエリアに拠点を置く革新的なソフトウェアエンジニアリングスクール「HOLBERTON SCHOOL」への入学を希望する貧困層の学生を支援することを選択し、奨学金プログラムを開始しました。

  • WILDLIFE CONSERVATION NETWORK

    WILDLIFE CONSERVATION NETWORK

    Scalityでは人間の多様性を大切にすることは、私たちが暮らす環境を守ることから始まると考えており、生物多様性はその信念の重要な要素です。種の移動、種の絶滅、地球温暖化が人間の人口に与える影響は数多くあり、地球上の人間の人口が増え続ける中でさらに大きくなると考えられます。

Image
Diversity_and_inclusion

多様性

ありのままで、以前のままで、なりたい自分でいて下さい

多様性が成功の秘訣であると私たちは信じています。 Scalityの企業文化は、各個人を尊重し、挑戦的な視点と創造性を奨励しています。

当社の従業員は、顧客ベースと同様に多様性を持っています。年齢・性別・文化・信仰・教育などに関わらず、あらゆるバックグラウンドを持つ人材を積極的に採用・雇用しています。 

Scalityの従業員は25の国籍、14カ国、最年長と最年少の間の40年で構成されています。

またScalityは45カ国と5大陸のクライアント、世界中に5つのオフィスで構成されています。

環境保護

天然資源の保護

Scalityの環境保全と環境負荷低減への長年の取り組みは、引き続き戦略的な目標となっています。

サンゴ礁の保護、原生林の保護、炭素排出量の削減など、地球を守るための私たちの取り組みです。

Image
tree

ReforestAction ReforestActionは、森林の魅惑とその保護の必要性の認識を高めるために設立されました。 2010年以来、この組織は人類の状況や生物多様性の侵食を改善するために、世界中に500万本の植林を行いました。

ScalityとReforestActionのパートナーシップは、旅行によるCO2排出量を相殺する目的で始まりましたが、2020年のサンフランシスコ・ベイエリアの火災を受けて、さらに深い意味と緊急性を持つようになりました。Scalityでは、2021年の春までにカリフォルニア州に、10,000本の木を植える取り組みを行っています。パリでは4,000本を植林し、高い汚染レベルに取り組むパリの空気環境の改善に貢献しています。

Image
coral

Coral Gardeners Coral Gardeners — タヒチのモーレア島の若いサーファーと漁師のネットワークで、ポリネシアのサンゴ礁を守ることを目的としています。

サンゴ礁の面積は海洋の1%にも満たないのですが、既知の海洋生物の1/4がそこに生息し、私たちが呼吸する酸素の70%を生み出しています。地球温暖化、都市化、汚染、乱獲などの現在の傾向から、専門家は2050年までにすべてのサンゴ礁が死滅する可能性があると予測しています。私たちはなんとしてもそれを阻止しなければいけません。Coral Gardenersは、サンゴ礁の劣化した部分に挿し木を移植することで、サンゴの損失を積極的に防いでいます。Scalityでは、従業員からの寄付金に上乗せを行い財政的に貢献することで、この取り組みを支援しています。

Charitable donations

Diversity and workforce inclusion

  • Diversity matters!

    Scality's technology education initiative shortlisted at Women in IT Awards
    Read More
  • Scality on 5 continents

    New hires in APAC and EMEA expand the company’s reach
    Read More

Environment

ダイナミックで多様性のあるチームに参加しませんか?

Image
Careers at Scality